スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨシナシゴト(年末だもの…)

こんなときに感染性嘔吐下痢症で自宅待機なきつねこです

せっかくの友達との年忘れも行けなくて、
時間だけはあったので…と言っても
掃除するほどの元気はなく

何せ1日目は苺5個、
2日目夜にお粥と林檎、
今朝お粥と夜はシチュー
…完全に病人ですな。

この忙しい時季に職場には大変ご迷惑をお掛けして申し訳ありません
各関係者の方には直接お詫びを申し上げたいと思います。

どうにか症状は治まり、
洗濯をしてシチューを作り、
皿を洗ってボーッとDVDを観るくらいに回復しました。

こうして書いてみると結構元気だな
まぁ明日から仕事に戻ります。

で、何を観たかというと、
先日途中までしか観てなかった『ローグアサシン』と『マリア』です。
『ローグアサシン』はジェット・リー主演のベタベタなアクションムービーですが、
いろんな意味でオモシロイです。
終わる頃に意外な真実が待っていて、
え~ってなります。
そして日本のヤクザがNYで暴れるので、
アメリカンなジャパニズムが色々なところに散りばめられていて、笑えます!
真剣なんだから笑っちゃいけないんだけど、
絶対オカシイってみんな思うはず。
そこに注意して観てください。
ちなみにケイン・コスギやデヴォン青木も活躍します。
『マリア』はタイトルのとおり大真面目にキリスト生誕を描いた映画です。
あまり下調べしてないので申し訳ないのですが、
英語だったのでアメリカかイギリスの映画だと思います。
2006年くらいのかな?
原題は『The NATIVITY Story』だったかな…
こんな若造の私がいうのはなんですが、
できはいいと思います。
おそらくマイナーな作品でしょうが、
宗教色は思ったより強くなく、抽象的でもなく、
マリアとその夫ヨセフの夫婦愛というかんじでした。
と言っても、宗教物なので、
気にする方もいらっしゃるでしょうからお勧めはしません。
あ、『パッション』よりは素直に観られます

と、今夜はこのくらいで
SEE YOU NEXT TIME!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとう

急激に寒くなってきたしね、
タマちゃんも気をつけてね

No title

冬にはやるといわれる能登ウイルスじゃないよね!?
犬フルエンザもまだまだはやってるから気をつけるんだよ!
プロフィール

きつねこ

  • Author:きつねこ
  • サーバー:アルタイル
    クラス:エルフ
    レベル:52
    他:47WIZ、45幻etc
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QR
紙兎ロペ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
黒ねこ時計 くろック D2
ブログ内検索
リンク
Lineage epi Re:
リネージュアップデート「Episode Re:」 2008年6月24日リリース決定!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。